帰りたい時に帰れる

the woman with smile

「やっぱ、こういう仕事を始めると夜型人間になっちゃうんだろうか」と思いつつ十三マッサージ求人を覗いている女性もいらっしゃるでしょう。十三マッサージ求人は、「いっぱい稼げるよ!」という魅惑のコトバで女性を惹きつけますが、「夜型の生活は無理なんだよなあ」と敬遠しちゃう女性も、少なくないと思います。
でも、実はコレ、完全な誤解なのでここで説明しておきます。せっかく十三マッサージ求人に惹かれているのに、応募できないというのはもったいない話ですから。
そう、端的に言えばマッサージ風俗店でのアルバイトは、「風俗」のアルバイトではありますが、決して深夜に働くようなものではないのです。そもそもお店の営業時間が、「午後から夜の0時まで」というところが多いのです。
つまり、シフトの入れ方によっては、お昼に働きはじめて暗くなる前には帰れるという場合もあるのです。マッサージ風俗店は出勤時間も退勤時間も、基本的に女性が自由に申告して決められますから、帰りたい時間にちゃんと帰ることが可能なのです。
「終電までには帰りたい」とか「今夜はデートだから早めに上がりたい」とか、そういう事情がある日も、ちゃんとお店に言えば大丈夫なのです。女の子の都合を優先して、ちゃんと決めてくれます。
もし終電が終わったあとで帰るハメになっちゃっても、タクシー代を出してくれたりお店が車を出して送ってくれたりするので、安心です。十三マッサージ求人に応募すれば、自分の生活に合わせて働けるようになるのです。